ホーム   退廃世界の流浪人

※画像出典元:下記の「外部リンク」より

ボタンを「表示」にすることで、シナリオのテイストを表示させることができます

GM必須 オンライン 無料 経験者向け 未来 アジアその他 SF ロールプレイ重視 シリアス ダーク 癒し
シナリオ

退廃世界の流浪人

4.3(3)  3件

マダナビはユーザーの口コミで成り立っています。口コミの投稿にご協力ください。

作品データ

ページ上部のボタンを「表示」にすることで、シナリオのテイストを表示させます


プレイ環境 オンライン
プレイ人数 5人
プレイ時間 約6時間
GM 必須
料金 無料
価格 設定なし
オンラインツール ユドナリウム、ブラウザ
作者 ぬまた
難易度 経験者向け
時代背景 未来
地域背景 アジアその他
シチュエーション SF
重視スタイル ロールプレイ重視
テイスト シリアス、ダーク、癒し

外部リンク

感想     


  1. アバター ちょこ より: 2021年5月29日

    GMレスでしました。ルールがギミックが少し難しいですが、同卓してくださったPLの方々と楽しくプレイすることが出来ました。 特にマダミスを筆談で行うというギミックは、意外性があって個人的には好きなギミックです。筆談で真相に如何に近づけるか、このもどかしさも作品の素敵なところだと思います。

    5.0
    2

  2. アバター Gom より: 2021年5月5日

    マーダーミステリーというよりは最早重厚なボードゲームです。GMレスはおすすめしません。 ガッツリ推理をしたい方ではなく、世界観に没入し、キャラクターの心情に寄り添って楽しみたい・RPをしっかりやりたい方におすすめです。本当に刺さる人には刺さります。 世界人口が1000人を割り込み、人類はただ終焉を待つだけとなった世界で、人々の唯一とも言える娯楽は「筆談」だった──という世界。筆談と言っても、廃屋の壁などに取り留めのないことを書き記しておくというような、廃れた駅の掲示板のようなものです。この題材上、セッションのほぼすべてがDiscordのテキストチャンネルで行われます。「次にここに訪れる人のために情報や聞きたいことを書き残す」「退廃した街をそれぞれに放浪し、情報(アイテム)を集める」といった特殊な形です。 世界観の説明や演出に膨大な情報が用意されており、キャラクターシートの文章量も平均的なマダミスの3倍程あります。とにかく読み物が多く、ルールも特殊で説明にも時間がかかります。敬遠されがちな要素がかなり多いですが、そのためにひとつの物語としての完成度が非常に高く、こういった要素が苦手でなければ是非プレイしていただきたい作品です。 作者さんがDiscordで通過者専用サーバーを作っていますので、そちらもおすすめです。

    5.0
    3

  3. アバター こじ より: 2020年12月15日

    人を選ぶけど、刺さる人にはめちゃくちゃ刺さる圧倒的な世界観。 8割テキストセッション、6時間ですが、苦にならない方にはオススメです。 (シナリオ登録は私がしましたが、 GM必須、6時間というのは個人の見解であり、公式情報とは異なります。修正必要ならお願いいたします。)

    5.0
    6

※口コミ投稿は、推奨ブラウザ「Chrome」・「Safari」よりご利用ください。
タイトルとURLをコピーしました